2020年6月24日 (水)

元気でねぇ~。大空へ‼

予測?通り前回の翌日に巣立ちました。

朝 戸を開けると4羽が並んでいるではありませんか!危険という経験をしていない巣箱入り子供たち。驚く様子もなく竿の上でじっとしています。驚いたのは私の方です。個性のあるお顔ですね。画像が今一ですが。トリミングなしです。

1_20200624215301

ツーショットを撮っておけばよかったと後の祭り…。

納屋の中を飛び回っていました。この1時間後飛び立ちました。

Burogu4

庭の電線に居るのを発見。この時点では当然親に給餌してもらっていました。

Photo_20200624220101

しばらく自宅周辺を飛んでは帰宅?を繰り返していました。

その夜は巣に戻って休んだようです。トイレ使用状況から判断(笑)

2日目も出かけては戻りを繰り返していました。助っ人隊が来たらしく7羽確認しました。3日目も同じような行動でした。がもう野鳥です。私が出ると飛び立ちます。「もう!顔を忘れたの!」ってブツブツ。その夜から巣には入らず巣の入り口で休んだようです。これもトイレ使用状況から。

Photo_20200624221301

4日目からは姿を見ることはありません…(涙)

とにかく生き延びてまた来年来て欲しい。

今度は軒下でお願いします(笑)

 

 

 

| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

燕①

燕 昨年までは軒下にマイホーム建設していましたが カラスに何度も壊されて…。数回後にはあきらめてどこか安全な場所を見つけたのでしょう。来なくなりました。

今年もやって来て庭を旋回していました。納屋の窓が少し開いていて無断侵入したようです。物置部屋にしている状態だったので貸すことにしました。軒下に今までの巣の泥が残っていますが 今年は巣作りの気配はなかったような気がします。昨年の記憶があるのかな~。

とにかく無事に育ってくれることを祈るばかりです。今まで元気に巣立ったのは50%ぐらいかと思います。

1_20200513221502 

亡き父が洗濯竿をかけてくれるのに使った縄がそのまま…。年代物です(汗)(ピントは無視してくださいね。慌てて撮ってと言い訳です)

クリーピングミント 香りはあまりしません。

2_20200513221801

翁草は園芸種です。

Photo_20200513221901

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

自然界

小鳥たち

我が家は裏山を背負って?建っています。色々な小鳥たちの音色を聞くのですが 姿を見れるのはほんの数羽です。直接みかんなどを置いてみたのですが カラスも飼っているのでほとんど食べられます。

かわいい巣箱ならぬ餌箱を購入して設置しました。最初は直接木の枝にぶら下げました。数日後2.3メートル先に放置されて ワイヤーネットはこじ開けられ餌のクルミは食べられていました。多分カラスの仕事。

友人宅にネットをしてメジロさんのみかんを置いているのを見かけました。早速我が家はみかんよりも餌だと思い発注?していました。難しかったのか忙しかったのか1か月ほどかかり完成。この木の下に池がありお水もあり 只今様子見状態です。みかんは最低温度が0℃以上になったら置きます。今は毎日氷みかんになります(笑)

スズメの学校の生徒たちは遠慮して欲しい…。

Photo_20200120104601

Photo_20200120104702

| | コメント (2)

2019年12月18日 (水)

野鳥

寒くても小鳥達は飛んでいますね。寒いのは人間だけ…。私の可愛いカメラで撮れる範囲です(汗)

ヤマガラ 餌付けして慣れてくると手に乗ってくるそうです。お顔もかわいいですね。少しトリミングしています。

Photo_20191218225101

シジュウガラ 2羽居るのに後から気がつきました(笑)

Photo_20191218225201

寒風の中 細い枯れ枝に止まりユラリユラリ

Photo_20191218225501

| | コメント (0)

2019年2月26日 (火)

オシドリin日野町(鳥取県)

一度行ってみたいと思いながら 県境の雪道が心配で…。今冬は暖冬で1週間最高気温も7℃平均表示していたので行って来ました

県境のスキー場付近の陰には残雪が山になっていました。

観察小屋設置を含み すべてボランティアで運営されているということです。

お米の入ったバケツ10個ほどの夕食が準備されていました。今冬はどんぐりが少ないそうです。

朝夕の食事時に1000羽ぐらい飛来するということで4時半ごろまで待ちました。が お天気が良すぎるのか100羽?ぐらいしか帰っていませんでした。これだけでも十分です。自宅まで120kmあまり後ろ髪引かれる思いで?帰路につきました。

望遠の効くコンパクトで撮影。トリミングしていません。

Photo
Photo_2

一眼レフで撮影。少しトリミングしています。

Photo_3
Photo_4

似たような画像でスミマセン

おまけ (トリミングなしです)

オシドリも運がよければ この位近くで撮影できるそうです。何事もガマンです…

餌があるので沢山カモ類もいました。

Photo_5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月20日 (水)

シジュウカラ&アオサギ

小鳥たちの声は色々聞こえて来ますが姿を見るのは稀です

みかんレストランはカラスやヒヨドリが荒らして行きます。

たまたまチョロチョロしているのを見かけました。

Photo


アオサギ?

GIFアニメにして保存したらどうしたわけか再生不能…。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

身近な鳥たち

セグロセキレイ?

鳴き声を探していると屋根の上に居ました。親子でしょう。初めての練習だったのかも知れません。親子の会話?が暫く聞こえていました。無事に育ってくれますように

2

Photo

Photo_2


カルガモ?

駐車場でクワッ!クワッ!と仲間(家族)?を探していました。人間を怖れずに一途に歩いて行きました。無事に合流できてればいいですが。こんなに近くで見たのは初めてです。ノートリミングです。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

アオバズクと庭の花

今年も会うことができました

雌は抱卵中かなということでした。30分以上動きはありません。顔が少し動いたかな。風で枝が揺れる中 体幹がしっかりしてるなとへんに感心しました。

Photo


Photo_2
Photo_3

雨がよく降っています。各地で被害が出ているようですが これ以上強く降らないことを祈っています。

| | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

恋の季節?

恋の季節の始まり~かな?

3_3

距離感がおかしいというか微笑ましくて。この後2羽とも飛び立って行きました。

私にとっては目にピントが合ったのが初めてで…。

Photo_3


そろそろ終盤です。

4





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

小鳥達

珍しい小鳥達ではありませんが 飛翔姿が撮りたいなと思いカメラを向けてみました。が 連写しても画像に写っているのは体長の半分ぐらい。いかに反射神経が鈍いかの問題かも…

Photo_3

Photo_6
カワラヒラ ヒレンジャクの場所で偶然です。

Photo_10
ネコヤナギとのツーショットをと思いましたが距離が離れすぎていました。

Photo_11
ジョービタキはお腹が大きく見えますが…。下から撮ってるからでしょうか。あっちにこっちに動き回っていました。











| | コメント (4) | トラックバック (0)